All of Us Must Do Whatever We Want!

楽しくて忙しいそんな日々を送りたい

しおり

 

 

 

本の栞を貰ったのだけど

実は

すっごく素敵なプレゼントだなと

感じているんです。

 

 

 

 


なぜかって、

私が読書好きになりたい、から!

 


自分のなりたいものになるための

道具をプレゼントするって

すごく、

すごく、

よくない??

 


くれたときは

何気なくくれたのかもしれないし、

 


あたしがこういうふうに感じるって

わかってのことかもしれないし、

 


真意はわからないけど、

実はものすごく喜んでます。

 


使う度に嬉しい。

 

 

 

 


それでね、

考えたのです。

 


恋人に自分の写真をプレゼントするのは

ナルシストとかでもなく、

 


自分のこと忘れないで、

 


って気持ちでもなく、

 


私のこと好きになりたいんだよね、

これでもっと好きになって!

 


って気持ちなのかな?

 

 

 

 


、、、ややこしいね。

いや、ややこしいと感じるのは

あたしにあまり馴染みがないことだから?

 


忘れないで、とちょっと似てるけど

全然ニュアンスが違う。

 


本を、

もっと読もうって思うきっかけになる栞。

 


恋人を、

もっと心に置いておくための写真。

 


写真が多いほど

その人のこと考える、ものだと思う。

 

 

 

 


あなたの写真ちょうだい

 

 

 

 


そんな言葉に

深い意味はなかったかもしれないけれど

いま考えているようなことが

根底?にあるなら

もうほんと、爽やかに甘い。

 

 

 

 

 

 

このまま想い出よ、

綺麗でいてね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


というわけで皆さん、

 


ダイエット中の方にはランニングマシン

色白になりたい方には日焼け止め

天才になりたい方にはハウツー本

旅人になりたい方には食糧

 


与えてあげましょう。

 


泣いて喜ばれます。

 

 

 

 


上記、私的にジョークです。

笑ってくれたら嬉しいな