All of Us Must Do Whatever We Want!

楽しくて忙しいそんな日々を送りたい

天気雨やな

 

 

 

 

 

 

わたしの機嫌は天気雨

 

なんかそんな曲ありましたね

 

YUKI 二人のストーリー

 

 

なんだか今日はおこです

 

 

 

なんか、どうなん?って思うこととかこの2日間多かった。

 

正直信じられへんと思ったし、

頭おかしいなってめっちゃ思ってしまったわ。

私にももちろん悪い部分あった。

 

それでもわたしはもう関わる必要ないなって

やっぱり思ってしまうんよね

しょうもな。

 

 

最近なんだか、

自分本位のことしかブログで書けてなくて

気を悪くしてる皆さんがいたらごめんなさい。

 

これは私の日記で、

わたしの頭整理するツールっていうところが

メインになりつつあるよ、、

 

いろんな人とつながりたいために書いてる~

なんて言ってたけどね、ごめんね、

 

それくらい今おこなの('ω')

 

 

 

大っ嫌いだ――――

 

 

あたしより長く生きてるくせに!

なんでそんなんも分らんの!

なんで人のこと考えられへんの!

もっと別の言い方あるやろ!

なめすぎ!

一方的過ぎ!

 

はい、すべてブーメラン('ω')

 

逆にあなたはその責任を私に擦り付けてくるよね

って感じることばっかりです、

一方的にいろいろ言われると爆発しそうになる

そして拒絶する、という流れがいつも多いのだけど。

 

 

 

でもいい!

 

なんかさ、ほんまに

私困ってるとき頼る人なんていつもおらんよ

 

頼ってきたこともいっぱいあるよ

 

けどね、

困ってるときって誰にも言えへん

誰も頼れる人おらんな

頑張らななっていつも思う

 

自分のしでかしたことやもん

自分で処理するしかないやん

 

ひとりでトラブルに遭ったら

絶対こうなる

みんなそうだと思うけど。

 

ぜったい家族にも言えない。

だから私の事ちゃんと知ってるのは

私の遭ってきたトラブル全部知ってるのは私しかいない。

だから私はずっと

一人だ、って思うんだろうか。

 

トラブルをトラブルだったと思わなくなったら

やっとそのことを過去の事実として伝えられたりもする。

そのトラブルを自分自身で乗り越えられたとき

話せるようになる。

だけどそれまでは私の秘密だ。

 

何の話だ、('ω')

 

 

そんなこんなで実は皆さんが知ってるより

もっとひとりで泣いてる、

かもしれない、

 

あるいは、あっかんべーしてるかもしれない。

 

どう思われてもいいって思ったり、

こう思われたいっていうのがあったり、

ほんと生きるって複雑ね。

 

その時々で自分を騙して演じていくゲームだね。

 

そのゲーム、

結構好きだ、最近。

 

 

 

 

 

 

一昨日ブログ書こうと思っててん、

そのときはさ、今とは(あたし的に)対極的な気持ちやったのにね。

 

ほんとしあわせな気持ちははずっと続かんし

人生色んなことがあって感情に振り回されてるよ

 

今はお金にも振り回されてる私がいる。

 

まだまだですね

 

まずは、、、

 

稼がなな!

お金なんてしょうもないことで他の事

失いたくない、蔑ろにしたくない

 

でもあたしにとって大事じゃないって思ったら

お金に振り回されてる今は

無条件に大事になんて、できないよ

 

 

 

一昨日の話をしたいんだけど

一昨日のしあわせだったあの時間を述べたいのだけど、、

 

おとといは、

平日お昼の仕事が始まって、

最初の金曜日(その週の最終出勤日)やってんけど、

 

月曜から仕事始まって

水曜日から発信業務するようになって

 

その日初めてアポとれたんよね

しかもラストコールで!

アポとってるときすっごいドキドキしてた

ちゃんと自分喋れてるかな?

とか

喋ってるうちに緊張し過ぎて死なへんかな?

とか思うくらいの気持ちで最後のほう喋ってた。

 

一応スクリプトがあって、

まったく実践では読んだことない部分やったから

もうほんとどきどきやったんよ!

 

アポ獲したとき、

みなさんモニタリングで聴いてくれててて

電話終わったとたん

 

おめでとーーーーー!

 

って。みなさんが。

 

素敵な会社には入れてわたくし、

しあわせです

 

もう感謝の気持ちしかなかったよ

あのとき。

 

社員さんには、

商品のすばらしさを教えてもらったり

細かいこと教えてもらったり

あたしのしょうもない疑問にもいつも答えてくれはって、、、、。

 

めっちゃ単純やけど、

それで、ついていく!って決めたんよね

 

というか、商品がいいから正直な気持ちで営業できるから

楽しいんよね

また騙されてるだけかな?笑

 

 

 

一緒の仕事してる人たちも

アドバイスめっちゃくれるし

モニタリングしてくれてたり、

ほんまめっちゃ私に時間使ってもらって

ほんとにほんとに感謝しかないです。

 

この会社に来れて本真に良かった。

もっと早く出会いたかったな、

 

 

 

そんなほっこりした気持ちで退勤して、

そしてわたくし遂に

迎え入れたよ

 

アルトサックス

 

ぜんぜん弾けへんピアノに

ぜんぜん吹けへんサックス

 

それがわたしの唯一無二の相棒たちです

 

これからずっと一緒に居りたいね

 

サックスは人からもらったんやけど、

クラリネットの先生してる方で、

すごく素敵な方でした。

 

待ち合わせの際、

Takashimayaの前では(今は)ストリートミュージシャン

JYOさんが

ワンピースの曲の One Day (初めて聞いたけど泣いてしまった)

優里のベテルギウスなどなど

オリジナルソングの母へ向けた曲とかラブソングも歌ってはって、

 

大阪ってこういうところなんやなぁ、

ここから始まる物語があるんよね、

やっぱり都会は刺激的やな、

 

ってすごく思ったな。

 

 

 

それから曽我氏と

走りに行った

 

あの時の最高にしあわせな気持ちは

曽我氏に共有した

 

念願のアポ獲&待望のサックス

 

 

 

もう死んでもいいよ!

 

 

....ってこの前言ったら

「そんな悲しいこと言わんで?」

って言われて内心とっても心が満ちた私でした実は。

 

あたしが死んだとき悲しんでくれる人が

ひとりはいるんかな、なんて思えて!

 

いつ死ぬんやろ、わたし。

怖いような怖くないような。

後悔ないように生きないとね。

 

一生懸命生きる。

 

そのあとお喋りして、

すごく貴重なお時間ありがとうございました!

わたしに時間割いてくれてありがとう。

 

 

 

最高にしあわせなとき

そのことを伝えられる人がいるってほんとに

しあわせだね

 

気持ち少し先行してるような

 

そんな気がします

 

 

 

 

 

思いだしたら気分良くなってきたから

今日はいいとこで終わるね

 

 

読んでくれた人、

 

ありがとう!